*bocagrandeへ*

a0143504_11383398.jpg


a0143504_11384990.jpg

昨日、予定していた用事が思いのほか早く済み、出産後初めてbocagrandeさんにお伺いしてきました。
久々に訪れたboca.さんはやっぱり素敵で、つかの間の時間でしたが
本当に癒されました。

前にも触れたかもしれませんが、ここは高校時代の同級生の奥さまがオーナーさん。
そんな事実に気が付いたのは2年ほど前のことでしたが…(笑)
そのオーナーさんがまたまた素敵な方で、お話をお伺いする時間もまた楽しくて^^
時間がたつのを忘れてしまいました。
たくさんの新鮮なときめきを充電できたので、今日からもがんばりたいと思います。

a0143504_115749.gif*shop information*
bocagrande →click! ☆
add.  兵庫県姫路市東辻井1-11-17
phone 079-293-5339
open 11:00 - 1900
close  suiyoubi


※昨日、とても嬉しいことがありました。
とともに、一つ思いにも区切りがついたので自分の気持ちの整理のためにキロク。
私ごとのキロク。興味のない方はどうぞスルーしてくださいね。




私、ご存じの通り、6月に4人目の子どもとなる次男を出産いたしました。
6月からの日々は本当にあっという間で、その中には子どもたちとの大切な思い出が詰まっているように思います。
特に2学期に入ってからの1か月半。めまぐるしくいろんなことがありました。
その度、周りの方からの暖かい支えに励まされ乗り越えてきたように思います。

4人の子どもを育てるということ。
1人の子どもを育てていくうえで起こる嬉しいこと・心配なこと。
そんなepisodeが4倍です(笑)
そうなんです。4倍起こるんですよね^^
しかも重なったときは、さあすごい!(って過ぎた今だから言えることなのかもしれませんが…)
これでもかって言うほど心中穏やかではありませんでした。

赤ちゃんが増えたことでいい意味でも悪い意味でも、上の3人にとってはストレスが増えました。
「待ってて」の時間も増えました。

兄弟が多いということは、いいことも本当にいっぱいあるのですが
やはり親と子の関わりという観点で言えば、時間も関わりも1/2に1/3に1/4にと減っていきます。
誰かに何かが起こるとその比率は、何かあった子に大きく偏り、ひずみが起きます。
ひずみは子どもたちからのSOSとして顕著に現れ、連鎖が起きる。
9月からの6~7週間はまさにその状態でした。

一人ひとりとのかかわりを十分にもとう!
そしてその子、その子一人ひとりの出来事をしっかり覚えておこう!
ともすれば漫然と過ぎ去ってゆく時間の中で、子どもの言ったあの言葉
子どもの成長にゆっくり向き合い、一緒に私も育っていきたい。
そう、今改めて切にに思うのです。

a0143504_1332421.gif思うは易し、行うは難し。
ここへ言葉にすることは自分にとっての挑戦・決意でもあります。
さあ、前向きに^^♪

※おすすめ※
4年ほど前に10年日記帳を買いました。
といっても、過去2年ほどは学校や保育園の行事程度しか書いていない年もあります(笑)
今回お休みに入ってからは、子どもの成長や言葉、自分の気持ち。
できるだけ綴るようにしています。
仕事復帰後は、またあまりかけない日もあると思います。
一週間まとめてだっていいし、一言だっていいと思います。
でも書いていると、去年の今頃はどうだったなとかふと気づくこととか…。
これがまた面白い。
10年日記帳、いろいろあると思いますが、私が使っているものは
1ページが10個に区切られていて○月○日の10年分。
一ページにその日の10年分が書いてるというものです。
この日記。最終年はfuyu中学3年生(笑)
ね、面白いでしょう?

↓ご参考に^^
この日記帳も1ページに10年分書けるタイプです。





[PR]

by 5lieves_clover | 2012-10-19 13:27 | キモチ