*ケーキ教室とふわふわバッグ*316

a0143504_12274198.jpg
昨日はぽかぽかというより暑い位の陽気でしたね~♪
今日は晴れてて気持ちいいけどちょっと肌寒くて…。
うちの2人の子ども達は揃って咳をしています。。。
もう少しで今年度も終わりなのでお休みさせたくないし、この時期の体調管理って難しい…。

そうそう、昨日は前~にdaiがお腹に宿った頃だから3年前まで通ってたフランス菓子の教室に行ってきました。1年半ほど通ってて、初級を卒業し中級に入った辺りでお休み…のはずが、2人の育児をしながらはなかなか再開できなくって今に至っちゃってます(笑)
Veritable」という教室名で、これはフランス語で「正真正銘の…」と言う意味だそうです^^♪

前にも書いたかしら?
この教室の先生はうちの義姉の高校時代のクラスメイトさんなんです。
とっても気さくな先生で、今回もせっかく産休に入ったし飛び入りで3月に一回行っていい?と伺うと快くOK頂けました。

教室も本来は4名までの少人数システムなんだけど、昨日は私1人ゆっくり教えてもらっちゃいました。

昨日はパート・ド・シュクレ<いちごのタルト>をご指導頂きました。
タルトって生地の扱いが難しくって、昨日は特に暑い位だったから生地がだれちゃって大変でした。
中に敷き詰めるフィリングはカスタードクリームとアーモンドクリームを1:2配合で混ぜて焼くので、行程自体はの数も多くてタルトってシンプルっぽいけど意外と大変なんですよ~^^

この教室では1人1台をお持ち帰りできて、教室の後は先生があらかじめ焼いて下さった試食ケーキと美味しいコーヒーOR紅茶をいただくtea timeがあります。
コレが楽しい。先生のフランスでの修行のお話や、材料へのこだわり話等々、時間を忘れてしまいます。
fuyuやdaiのことも気にかけて下さり(義姉の姪っ子・甥っ子ですので…)いつも「連れて遊びに来てね~♪」って行ってくださるので、ベビちゃんが生まれたら義姉と一緒にまた行ってこようと思います。

思ったよりケーキネタで長くなってしまったので続きは追記へ…。





a0143504_12274163.jpg



a0143504_12274197.jpg
こちらRickRackさんの「ふわふわバッグ」です。
中に接着キルト芯を貼って縫っています。
クッション性があるから、デジカメや携帯を入れてて落としても「うわっ!」って焦らなくていいかも♪
ただ元のレシピには口部分に何もなくってひっくり返ると中身が出ちゃいそうだし、中身が丸見えなので口にはマグネットボタンもしくはリボンを付けてみました。

実は実は…交換会であまりにも素敵なkororinバッグを作って下さったgreenさんへのお礼のお品で作ったんです。
でもでも、greenさんの素敵な作品となんて似つかわしくない拙作…。
greenちゃん勝手に送りつけてごめんね~。
greenちゃんはこんな作品をめちゃくちゃ素敵に紹介して下さってます。→こちら
すごいよね~。自分の作品が自分のじゃないくらいきれいに紹介して下さって感激です^^♪
a0143504_12274116.jpg



a0143504_12274186.jpg

表部分のタグの様子と内側のポケット部分に付けたテープ&レースモチーフ&イニシャルタグ
ブロックチェックの方がgreenさん用で、右の赤系の小花柄はお世話になったfuyuの担任の先生に…と思って作りました。
[PR]

by 5lieves_clover | 2010-03-17 12:27 | カバン